2011年09月21日

広松木工こどもいすワークショップ。

福岡の家具メーカー、広松木工さんの展示会が新宿パークタワーで開かれている。ここの家具良いんですよ。安くないけど。テーブルとかリビングボードとかソファとか。
http://www.hiromatsu.org/

で。その広松木工さんの子供イスがあるんだけど、座面が布張りなのね。その部分を子供に自作させるワークショップが毎年同時開催されておるのだ。

ということでムスメムスコ連れてヨメと新宿パークタワーまで行ってきた。職場のそばなので通勤気分だが気にしない。

その子供イス、商品として売られててお値段18000円。安くはないです。それがワークショップで自分で作ると9000円で持ち帰りということで。高いかもしれんが半分は親の趣味で行ってきました。


工作大好きっ子のうちのチルドレン、予想通りに喜々として製作に取り組んでおりました。

image-20110921201334.png

image-20110921201358.png

2色の布は、それぞれ自分たちで選んだモノ。見事に二人の好みが出てる。

んで、完成品。

image-20110921201533.png

やっぱり自分で作ったものは思い入れがあるようで、かなり気に入ってるようです。

あ、最後に職人さんがきっちり仕上げてくれるので、品質は無問題。

image-20110921201930.png


ちなみに、このイスは袋もなくそのまま親父が手で持って帰りましたです。電車で。


posted by toshi at 20:28| Comment(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新ホイール試走、そしてホイール重量。

新しいホイールで、軽く走りに行ってきた。

時間があまりなかったので、自宅〜羽根倉橋〜彩湖周回〜秋ヶ瀬橋から17号経由で帰宅のコース。


心配されたブレーキは問題なし。あの調整で良かったということで!


肝心のホイールですが、軽い。すごく軽い。ギヤ1段分は軽くなったと思った。

当社比。

効果には個人差があります。



あと、ホイール重量を測ってみました。カタログスペックでフロント775gのところ、実測825g。 リアはうちのハカリが1kgまでしか測れないため、計測不能...


って、あれ?


racing5のリア重量って、カタログ上で975gです。 で、うちのハカリで計測不能ってことはすでに1kgオーバーじゃん!

イタリアンクオリティ?


なお、前のSCR1デフォホイール(AlexのDA22リムにFormulaハブ)は実測でフロント905g、リアは計測不能で1kg超でした。
前後合わせて、推測で200〜300gほど軽くはなった!と思われます。

あ、フルクラムのホイールって爆音!という評判?ですが、全然気になりません。ていうか、むしろ好き。
タイヤが嵌めにくいってのも、個人的には気にならず。

P21313800.jpg


posted by toshi at 12:29| Comment(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バーテープ交換

ホイール交換のついでに、というか勢いで、バーテープを交換。


SCR1に元々ついていたバーテープ(赤)がズレてたり内側のゲル状の素材が飛び出していたりと美しくない状態だったので...

image-20110921092340.png



白にしてみた。

image-20110921092411.png

真っ白でなくて若干アイボリー系。
はじめてにしちゃ、うまく巻けたよね!よね!


しばらく走ったらズレてくるかもしれませんがね。


image-20110921092442.png

子供たちいわく「パンダみたい」
ヨメいわく「包帯」


包帯かな。



次のバーテープは黒にしよう。ブラック号。
posted by toshi at 12:26| Comment(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの娘が乗ってる新型、ホイール!

タイトルは本文とあまり関係ありませぬ。

ホイールを買いました。フルクラムのRacing5。

wiggleで期間限定20%オフ?とかで、日本円で21922円なり。送料無料。やっすいの。でも受け取り時に消費税取られた。今までwiggleで買ってもそんなの取られなかったんだけど、個人輸入である程度の金額から徴収されるらしい。要調査。

パーツ購入については、通販かバイクを買ったショップで買うかずっと迷ってるんだけど...ホイール交換くらいなら自分でできるし、整備の勉強にもなるし、ぽちっと。

だって全然安いんだもの。


あまりにも価格差がなあ...



届いたのはこれ。
価格と評判のバランスで、買える範囲で、ってなるとこれしかない感じ。
EASTONのEA50SLが競合したんだけど、こっちはどこも品切れだったのざんす。
Racing5も、wiggleで1ヶ月位待ったのですけどね。

image-20110921091721.png

ホイール交換自体はカンタンだけど、「ロックリング回し」と「スプロケ外し」という専用工具が必要なのな。ロックリング外しは持ってるけどスプロケ外しがないので買った。
シマノ純正の工具が高い(4.5K円ほど)ので1500円くらいの。あとモンキーレンチも使いますな。

↓ここを参考に作業。
http://www.cb-asahi.co.jp/html/mente-cs.html


ここで、スプロケがとっても汚いことに気づく。僕にはクルマもチャリも洗車という概念がないもので。ついでなので、100均で買っておいたクルマ用ワックスシートで拭いたら、なんとピカピカに!

きれいなのって気持ちいいね!これからマメに掃除しよう!!(とか言ってみる)





と、このあたりまで順調だったんだけど...その後のブレーキ調整でつまづいた。ホイール交換したら当然リム幅とか変わるから、シュー位置その他微妙に調整しなきゃいけないのですが。ブレーキ本体が斜めって極端に片効きになっとる。


前の、SCR1のデフォホイールの方がリム幅狭いから、元々斜めってたのに実害がなかったのかなあ...

もうセンタリング調整ボルトをいじっても全然な状態。



最終的にはブレーキ取付ナット?をいじって調整して、なんとかまともに取り付けたのですが、寝落ちしてしまったりで翌朝までかかってしまい、寝不足により当日の試走はヨメからストップ...

(動作チェックに近所をぐるっとは走りましたけどね)

image-20110921091831.png

image-20110921091908.png
posted by toshi at 12:15| Comment(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログ。

ブログ始めます。

これまで何度かブログ的なものを試みてますが。あんまり続いていない。

でTwitter、気軽に投稿できるのでブログに載せたほうがよさそうな内容を結構ツイートしている。

ブログが続かない理由は、個人的には構えて書いてしまうスタイルのせいかと思っていて、そういう意味でTwitterのスタイルが合ってそうな気がする一方、やはり字数その他で限界を感じたりする。

そんな流れ。
posted by toshi at 06:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。