2011年09月28日

No 補助輪 for you 〜その後〜

ムスコ君、補助無し自転車に乗れるようになりました。 延べ練習日数、3日。

今回乗れるようになるまでの練習過程を検証しよう。

(1)補助輪とペダルを取り外す。ペダルなしの状態でまたがって補助輪無しでバランスを取れるようにする。 慣れたら軽い下り坂などを使うとなお可。

(2)再びペダルを取り付け。 右足をペダルに乗せた状態から踏み込んで走り始める練習。この段階ではずっと後ろで支えたまま。

(3)しばらく支えて走った後、バランスが取れていたら支える手を離す。いつ転んでもいいように、並走。

(4)走り始めから自力でやってみる。最初はすぐバランスを崩すので、一度支えて態勢を立て直してやる。態勢が戻ったら手を離す。

(5)ひたすら練習。

しつこく言ったのは3点。
・ハンドルをしっかりもってブレないようにすること
・前を見ること
・ペダルをどんどん回すこと

特に前を見るってのが意外とできないのな。でもこれができないと、真っ直ぐ走れないんだよね。あと(1)はある程度できた段階で次に進んだ。ここは子供の状況により、だ。

進捗具合としては、一日目で(3)まで、二日目に(4)がある程度、三日目で(5)って感じ。二日目には転んだ拍子にハンドルで腹を突いてしまい、だいぶ痛かったらしく中断したり。


でもね、正直もっとかかると思ってたよ。そんで一度や二度は挫折するかなってね。パパもママも。そんな親の予想に反して、3日間とも自分から練習すると言ったもんねえ。見くびっていたな。ごめんよムスコ。

image-20110928084929.png
posted by toshi at 08:50| Comment(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。