2011年09月21日

新ホイール試走、そしてホイール重量。

新しいホイールで、軽く走りに行ってきた。

時間があまりなかったので、自宅〜羽根倉橋〜彩湖周回〜秋ヶ瀬橋から17号経由で帰宅のコース。


心配されたブレーキは問題なし。あの調整で良かったということで!


肝心のホイールですが、軽い。すごく軽い。ギヤ1段分は軽くなったと思った。

当社比。

効果には個人差があります。



あと、ホイール重量を測ってみました。カタログスペックでフロント775gのところ、実測825g。 リアはうちのハカリが1kgまでしか測れないため、計測不能...


って、あれ?


racing5のリア重量って、カタログ上で975gです。 で、うちのハカリで計測不能ってことはすでに1kgオーバーじゃん!

イタリアンクオリティ?


なお、前のSCR1デフォホイール(AlexのDA22リムにFormulaハブ)は実測でフロント905g、リアは計測不能で1kg超でした。
前後合わせて、推測で200〜300gほど軽くはなった!と思われます。

あ、フルクラムのホイールって爆音!という評判?ですが、全然気になりません。ていうか、むしろ好き。
タイヤが嵌めにくいってのも、個人的には気にならず。

P21313800.jpg


posted by toshi at 12:29| Comment(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。