2011年10月14日

米粒アート

ムスメの話。

米粒に小さい文字というか文章?を書くやつ、あるじゃないですか。ルーペとかで見るとちゃんと文字が見えるという。なんか日本の伝統芸能なの?昔からありますよね。

あれをテレビで見たムスメ(小3)、いたく感銘を受けたらしく...

すぐさま自らチャレンジしたそうな。

はじめはボールペンで書こうとするも書けず。そりゃペン先が太いから無理だって。

そしてゴソゴソと文具を漁ったところ、筆ペンを発見。これだ!ということで作品作りにとりかかった模様。

帰宅後に作品を見せてもらったら、米粒に書いてありました。1文字。


「店」


…なぜその字?




※作品の写真をアップしたいところですが、翌朝には米粒が割れちゃってた... アーティストの作品はデリケートなのだな

posted by toshi at 08:09| Comment(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。